2009年08月19日

華麗なる孔雀夫妻

くさ
 アオノリです

 
 こう見えてポインセチアです
 冬以外だと影が薄い(‘ω’)



最近、秋のコンサートに向けて
ラフマニノフのピアノ協奏曲二番
新世界より
を練習してます

どちらも難しい曲ではないんですが
ラフマニノフのナルシスト気風
divの多さに胃液が分泌過多になりそうです

あ、新世界は好きですよ
民族リズムがかっこいいし
CMでおなじみなので


でも基本的にアオノリはクラシックが嫌いです

アオノリが子供すぎるのか、どれもこれも難解なクラシックが全く理解できません

でも楽器を弾く上でクラシックから遠ざかることはできなかったので、最近までは好きなフリをしていました

周りの楽器弾きの間では多くの曲を経験し、作曲家や指揮者の知識を披露しあうことがステータスになっているように感じます

はっきり言ってそういうのは大嫌いです

品ある楽器やクラシック愛好者はファッションブランド品のようにそれらをひけらかしたりすることはしないと思います


こういった人達は他の音楽業界にもよくいるのですが
クラシックにおいてはそれに輪を掛けて質が悪いように感じます


と、ここまで悪口でしたが

アオノリは楽器を弾くこととオーケストラで演奏することは好きですよ

わかりやすい近代アメリカのようなセミクラシックとか
映画音楽なんて最高ですね


機会があったらそちらに転身したいと思ってます


では
posted by アオノリ at 04:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
past log
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。